バーレーンの競馬場





ラシッド・イクエストリアン・アンド・ホース・レーシング・クラブ競馬場の紹介

(c) Equestrian and Horse Racing Club

●競馬場の概要
バーレーンでは、昔からアラブ馬によるレースがプライベートに行われてきましたが、1977年に王室のサポートを受けて、バーレーンの競馬を統括するための団体として、ラシッド・イクエストリアン・アンド・ホース・レーシング・クラブ(Rashid Equestrian & Horse Racing Club)が設立されました。
競馬場は当初、首都のマナーマにありましたが、1981年に現在のリファーに移転しました。
開催期間は10月~4月までで、週に1日競馬が開催され、平均して6レース(サラブレッド競走は5レース、アラブの競走は1レース)が施行されます。

●競馬場への行き方
競馬場までの交通手段はタクシーのみで、バーレーン国際空港(Bahrain International Airport)からは30分程度です。

●コース
右回りの芝コースが2つあります。外コースは1周2,400m(直線は600m)で、内コースは1周2,200mです。
その内側には、調教用サンド(ダート)コースがあります。

●馬券
イスラム教国では賭け事が禁じられているため馬券の販売はありません。

 


bahrain.jpg

●問い合わせ先

ラシッド・イクエストリアン・アンド・ホース・レーシング・クラブ
Rashid Equestrian & Horse Racing Club
住所: P.O.Box 25079, Riffa, Kingdom of Bahrain
電話: +973-17 44 03 30
E-mail: info@rehc.gov.bh
URL: https://bhra.gov.bh/
Twitter: https://twitter.com/rehc_bahrain/

2019年現在のデータです



上に戻る